真空管で冬でも給湯

ソルテックは、集熱器と貯湯タンクが分離しており、熱媒(純水又は不凍液)をポンプで循環させ、熱交換により使用水を加熱する方式です。ガス器具との接続 も可能で、既存のガス給湯器に組み合わせれば、家庭の省エネと同時にCO2削減にも威力を発揮します。また、給湯ばかりでなく、暖房器具等への接続でさら に効果的です。
ソルテックは、集熱器と貯湯タンクが分離しており、熱媒(純水又は不凍液)をポンプで循環させ、熱交換により使用水を加熱する方式です。ガス器具との接続 も可能で、既存のガス給湯器に組み合わせれば、家庭の省エネと同時にCO2削減にも威力を発揮します。

SOLTECHの昇温グラフ

SOLTECHの標準組合せ

●SL-04SR
CPC1512×2台(4㎡)+SST-300-2-P
●SL-06SR
CPC1512×3台(6㎡)+SST-300-2-P

●給湯

●暖房器具等

※上グラフは、サントップのお湯を毎日使用する場合(給水温度からの温度上昇)

 となります。

 快晴時におけるシミュレーションであり、実際の性能を保証するものではありません。

タンクユニット仕様

代表接続図

タンクユニット寸法図

※タンクユニットにはコントローラ、温度センサ、循環ポンプ、膨張タンク、 温圧弁、安全弁、ミキシング弁、減圧弁、熱交換機(コイル)が組み込まれ ております。

SOLTECH導入事例

SOLTECH接続例

  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic

Copyright(c) TERADA IRON WORKS CO.,LTD.all right reserved.