トップページ(SOLARIS)

真空管がソーラーの常識を変えた!!

真空管式太陽熱集熱器は、外気温に影響されにくいため、冬場でも高温の熱を回収できます。また、CPC反射板(パラボラ型反射板)を組み合わせることで軽量化と同時に最大 の効率を上げています。

ソラリスは、熱媒による熱交換式を採用しているので、屋根に貯水タンクを設置しないため屋根の荷重が少なく、衛生的です。ソラリス を複数接続することで、集熱量を増やし、給湯ばかりでなく冷暖房にも利用が可能となります。

主な特徴

2016度夏L2-Tech認証製品

●真空二重ガラス管の構造

①選択吸収膜が光エネルギーを効率よく熱に変換し、  高温の熱を得ることができます。

真空は熱伝導しないという魔法瓶の原理で、冬場でも外気 温に熱を奪われず使用できます。

③特殊反射板を組み込むことで、集熱器を軽量化しながらも 高い集熱量を保持しています。

④強制循環タイプの集熱器なので、熱交換器を介して蓄熱

 タンクと熱交換するため衛生的です。

⑤冬場でも高温が得られるため、給湯ばかりでなく床暖房や 室内暖房にも利用可能です。

⑥既存のボイラー設備に接続して、燃料費やCO2の削減に貢 献できます。

  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic

Copyright(c) TERADA IRON WORKS CO.,LTD.all right reserved.